Monthly Archives: 10月 2014

10/18(土)25時から「第5回オールナイトで談四楼 立川談四楼独演会」です

 終電で来て始発で帰る「真の深夜寄席」を目指すこの会も第五回になりました。
「世の中に深夜寄席と名のつく会は沢山あるが、どれも終電までに余裕で帰れるものばかり。真の深夜寄席、大人の遊び場と言えるものはどこにもない」
 そういうお考えから、立川談四楼さんが今年2月から始められたのがこの「オールナイトで談四楼」です。  まだ来たことがない、という方のために深夜寄席の見どころをお伝えいたします。

 その1、落語はたっぷり二席(+前座一席)。小ぢんまりとした空間で落ち着いて楽しめる。

 座席は椅子で準備しております。演者との距離も近く、至芸を目の当たりにすることができるはずです。
 そして、手抜きなしの二席はここぞ、というネタが飛び出してきます。
 これまでの三回の演目をご紹介すると、

 第一回、「らくだ」と「鼠穴」
 第二回、「三年目」と「柳田格之進」
 第三回、「人情八百屋」と「ぼんぼん唄」
 第四回、「もう半分」と「一回こっくり」

 前回は八月ということもあって、少し怪談要素の入った噺で二席でした。
 大ネタ中の大ネタあり、普段は聴けない珍しい噺あり。事前にネタを公開しない「お楽しみ」の演目ですから、いろいろ推理してみるのもいいでしょう。今回は秋の夜長ということで、またいろいろご趣向があるでしょう。

 その2、枕もまた楽しみのうち。

 ファンの方には言わずもがなですが、談四楼さんは噺の前の枕もまた抜群です。その日に報道されたさまざまな時事ネタに触れながら、自由自在に話を進めていかれます。どこで一体本題に入るのか、どの噺が聴けるのか、推理をしつつ枕を楽しむのもまた一興。その楽しさは、たとえばtwitterなどでも味わうことができます。毎日3ツイートだけ、140 字きっかりというルールを定めて投下されているツイートの数々で、話芸の片鱗をご覧になってみてください。

 立川談四楼公式twitterアカウント:@Dgoutokuji

 その3、懇親会まで手抜きなし。

 終演後、演者を囲んで懇親会になります。真打の落語家と至近距離で話せるチャンスです。
 談四楼さんは落語も懇親会も手抜きなし。芝浜じゃあるまいし、夜が白々明ける前に追い出す、なんて野暮な真似は致しません。今日の落語で気になったこと、生鑑賞の感想などを演者にぶつけてながら、楽しくやりましょう。お一人で参加されても、懇親会でぽつんと一人になることはありませんのでご安心なさってください。
 あ、もちろん時間内は飲み放題です。
 終演後にたっぷり飲めますので、どうか来場される前はほどほどになさってくださいね。

 ご予約、お問い合わせはこちらまで。

 または杉江宛にtwitter(@from41tohomania)かフェイスブック(https://www.facebook.com/mckoy.sugie)でメッセージをいただくか、メールアドレスを御存知の方はそちらでご連絡していただいても結構です。

 会の詳細は以下をご覧ください。

時間:10月18日(土)25時(19日1時)開演(24時30分開場)
場所:
〒160-0022
東京都新宿区新宿5丁目11-23 八千代ビル2F (「カリカキッチン」二階。階段を上がる)
「CAFE Live Wire (旧ビリビリ酒場)」
 TEL・FAX 03-6273-0430(「碌に為さんが惜しみゼロ」)
■都営新宿線 新宿三丁目駅C6~8出口から徒歩5分
■東京メトロ丸ノ内線&副都心線 新宿三丁目駅B2出口から徒歩6分
https://go-livewire.com/theater.html

会費:当日3000円(予約2500円)、懇親会は別料金3500円をいただきます。

 どうぞよろしくお願い申し上げます。
2014DanshirouAllNight4&5