Live Wire OnLine SHOP
Live Wire #146
2012年12月20日(木)
Live Wire「ビリビリ酒場」新宿21世紀冒険小説復興委員会#1
月村了衛x香山二三郎 「機龍警察」のルーツを探れ!
機龍警察暗黒市場
アーカイブ 公開 準備中
投げ銭 受付中
販売価格
   100円(内税)
   500円(内税)
 1,000円(内税)
10,000円(内税)
購入数
http://img05.shop-pro.jp/PA01016/495/product/51698733_o1.jpg?20121116192446 http://img05.shop-pro.jp/PA01016/495/product/51698733_o2.jpg?20121116192044
【出演】月村了衛(作家)香山二三郎(コラムニスト)


 今年もミステリ・SF系トップ10が出揃う。その両方のジャンルでランク入りしそうな勢いなのが、月村了衛「機龍警察・暗黒市場」だ。シリーズ前二作が警察小説とSFのハイブリッド作品として高く評価され、今や両ジャンルで注目作家となった。
 
 今作ではロシアン・マフィアと機龍警察の暗闘、謀略のプロフェッショナルたちがそれぞれの信念を賭けて戦う姿が描かれており、その重厚な筆致はかつての ル・カレ、マクリーン、ヒギンズら「冒険スパイ小説」の系譜に連なるものを感じさせる。聞けば、氏はファン時代、SF、ミステリーだけでなく、冒険小説を ガッツリ読みまくった時代があるとのこと。実は彼こそ、待望久しい日本冒険小説界の新エースと言ってもいい存在なのかもしれない。
 
 さまざまなエンターテイメントジャンルを貪欲に吸収し、世界レベルの傑作を紡ぎ続ける月村氏のルーツを探りつつ、これからの機龍警察シリーズがどこに向かうのかを、ミステリ評論家・香山二三郎さんがじっくり聞きます。
アーカイブ公開準備中

【日時】 2012年12月20日(木) 開場 19:00 開始 19:30
【会場】 Live Wire「ビリビリ酒場」新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿5丁目11-23 八千代ビル2F (「地鶏ちゃんこ料理・悠」の右、階段を上がる)
■都営新宿線 新宿三丁目駅C6~8出口から徒歩5分
■東京メトロ丸ノ内線&副都心線 新宿三丁目駅B2出口から徒歩6分
【料金】 250円(アーカイブ視聴料)

トークイベント「Live Wire」はイベント終了後も、ネットからのTipping(投げ銭)ができます。
会場に来ることができなかったあなたも、面白いと感じた出演者には、どんどん応援のTippingをお願いいたします。
100円・500円・1000円・1万円の単位で、何口でもTipping可能です!
出演者への激励メッセージや感想もお待ちしています。注文フォームの「ご意見・ご要望」欄にご記入ください。