Live Wire OnLine SHOP
Live Wire #15
2011年6月14日(火)
大久保 / One Beat巨椋修の地下社会学入門[2] 中田新一「映画監督残酷物語」
巨椋修
Ustream PPV にて公開中
投げ銭 受付中
販売価格
   100円(内税)
   500円(内税)
 1,000円(内税)
10,000円(内税)
購入数
【出演】巨椋修中田新一(映画監督)若山騎一郎(俳優・プロデューサー)
巨椋修の地下社会学入門 #2
「映画監督残酷物語」
ゲスト : 中田新一(映画監督)、若山騎一郎(俳優・プロデューサー)、映画監督新人協会役員有志他
 
 
助監督として深作欣二、山本薩夫、黒木和雄、熊井啓、佐藤純彌ら昭和期を飾る錚々たる大監督に仕えた中田新一監督をゲストに迎えて、大映、東宝、東映、日活、ATG、角川映画の全盛期ウラ話大公開! また、 自分の撮りたい作品が撮れないと苦悩する、若い現役世代の監督たちが明かす、平成映画業界の裏側と、「食えない稼業」としての監督業の実態。果たしてネット全盛の現代に、あえて銀幕を志向する「映画監督」という職業は成立可能なのか? それとも滅び行く悲しい職業でしか無いのか?  
 
◆中田新一(映画監督)
1944年生。石川県出身。早稲田大学文学部演劇学科卒業。(有)サクセスロード所属。フリーの助監督として深作欣二、山本薩夫、熊井啓、佐藤純彌らに師事。自ら監督として、九州を舞台とする作品を多く制作している。車椅子バスケットの世界を描いた「ウイニング・パス」(2004)は北九州市功労賞受賞。 この作品は今をときめく松山ケンイチ(当時18歳)の映画初主演作。同作品では堀北真希、佐藤めぐみも共演。長編アニメ「PiPiとべないホタル」ではヒューストン国際映画祭金賞受賞、日中合作「チンパオ/陳宝的故事」ではヒューストン国際映画祭プラチナ賞を受賞するなど、国際的な評価も高い。2006年、自殺志願の16歳の少女が、阿蘇の雄大な自然の中、元競走馬との出会いを通し、生きる力を取り戻していく「風のダドゥ」が、文化庁普及啓発映画に指定された。
 
◆若山騎一郎(俳優・プロデューサー)
1964年生。東京都出身の俳優。本名・藤原 敏章。若山プロダクション主宰。父は若山富三郎、母は宝塚歌劇団卒業生で映画女優に転進した藤原礼子(大和七海路)。趣味は、殺陣・極真空手・スキー・アウトドアスポーツ・日本舞踊。主な出演作に「山岳救助隊シリーズ」などがある。また、1999年から座長公演を4回実施。父若山富三郎の半生を描いた舞台「銀幕愚連隊~若山富三郎物語」を公演している。2010年春に上原謙の末娘で女優仁美凌と結婚。
 
◆巨椋修(漫画家、作家、映画監督、総合格闘家)
1961年生。兵庫県神戸出身。少年時代より漫画家を志し、22歳のときに少女漫画誌『別冊マーガレット』で入賞、姉妹誌の『デラックス・マーガレット』にて漫画家デビュー。その後、青年誌、女性誌等に漫画作品を発表。ジャンルは、4コマ漫画、ギャグ漫画、ストーリー漫画の他、小説(明治・大正・昭和期の空手家を描いた『実戦!ケンカ空手家烈伝』他)、エッセイ、イラストを手がける。また、格闘家として、空手格闘術慧舟会(現・和術慧舟會)関東支部長を経て、陽明門護身拳法を発足、JR東海の新幹線・女性乗員の防犯訓練講師を務める。
一方で不登校・ひきこもり・ニート・ワーキングプアといった社会問題に取り組み、書籍『不登校の真実』を発表。同タイトルの映画で自ら映画監督を務めた。2006年10月より、ニート問題を扱ったインターネットラジオ『オールニートニッポン』のパーソナリティを担当。 2008年8月より不登校・ひきこもり・ニートについて取り上げるインターネット映像放送局『FHN放送局』を主宰している。日本映画監督新人協会会長。

【日時】 2011年06月14日(火) 開場 19:00 開始 19:30
【会場】 大久保 / One Beat

東京都新宿区百人町1-19-2 ユニオンビル1F
Tel 03-6908-7495

総武線「大久保駅」〜 北口を左、北新宿一丁目交差点を左折。2つ目の路地を左折して左側
山手線「新大久保駅」〜 改札を左側へ出て直進、北新宿一丁目交差点を左折。2つ目の路地を左折して左側
大江戸線「新宿西口駅」〜 D5出口を出て北へ直進、北新宿百人町交差点より約300m進んで右折して左側

【料金】 250円(アーカイブ視聴料)

トークイベント「Live Wire」はイベント終了後も、ネットからのTipping(投げ銭)ができます。
会場に来ることができなかったあなたも、面白いと感じた出演者には、どんどん応援のTippingをお願いいたします。
100円・500円・1000円・1万円の単位で、何口でもTipping可能です!
出演者への激励メッセージや感想もお待ちしています。注文フォームの「備考」欄にご記入ください。