Live Wire OnLine SHOP
Live Wire #92
2012年4月1日(日)
秋葉原 / コトブキヤホール希有馬屋フリートーク#3 井上純弌 x カラスヤサトシ
『嘘のようなホント』は真か嘘か? 4.1“オタ婚”マンガ頂上対決、真相大追求!
LiveWire300x300
Ustream PPV にて公開中
投げ銭 受付中
販売価格
   100円(内税)
   500円(内税)
 1,000円(内税)
10,000円(内税)
購入数
井上純弌83J838983X8384

※終演後、お二人のサイン会もあります。会場販売もありますが、お手持ちの本や色紙でもOKです。

 「この世で最もモテない人種」であるはずのオタクで、誰よりも出会いに恵まれないはずの漫画家が、なぜ結婚できたのか!? 奇跡の“オタク婚”を描いたエッセイ漫画がいま話題になっている。今年1月刊行、カラスヤサトシの「結婚しないと思ってた オタクがDQNな恋をした!」(秋田書店)だ。

 といえば当然思い出すのは、昨年の井上純一(弌)「中国嫁日記」の30万部突破大ヒット。3月刊行の第二巻も前作を上回る勢いだというから、テレビ化映画化と話が進めば、「電車男」に続く第二のオタクブームが巻き起こりそうな気配だ。

 だが、しかし! エッセイマンガとは言えそこはマンガ。背景には色々描かれていない“真実”が隠されていないだろうか? 彼らは確かにオタクではあるが、自称しているように本当にモテない…のだろうか?(ジト目)。我々はデキすぎた“奇跡のラブストーリー”に騙されているだけではないのか?? 

 そもそもコミュニケーション能力抜群、「希有馬屋フリートーク」で常に爆笑の渦を巻き起こすあの井上純弌が、四十になるまで女子にモテなかったというのもおかしな話。またカラスヤサトシにしても、あのふっくら顔の“典型的オタク”自画像はまったくフィクションで「実は細面の美青年」説があり、天下のWikipediaに掲載されるほどのUMA的存在(その意味では今回のトークは、その謎に迫る稀有なチャンス!)。

 彼らは果たしてマンガにどこまで“真実”を描いているのか? 
 今回は彼らにお互いの“オタク婚”の真相をツッコミあってもらおうという、エイプリルフールならではのデスマッチ企画(笑)。前回無酸素系マシンガントークで、山野車輪の仰天のサヨク体質を明らかにした井上純弌が、カラスヤサトシの描かれざる真の姿をあぶり出すか? それとも子持ちリア充驀進中のカラスヤが、巷に流れる“月ちゃん脳内妻説”をうっかり立証してしまうのか? 

 客席のあなただけが、その真実を知ることになる!(笑)

【日時】 2012年04月1日(日) 開場 18:00 開始 19:00
【会場】 秋葉原 / コトブキヤホール

東京都千代田区外神田 1-8-8
フィギュアショップ・コトブキヤ秋葉原館(岡嶋ビル)5F

【料金】 800円(アーカイブ視聴料)

トークイベント「Live Wire」はイベント終了後も、ネットからのTipping(投げ銭)ができます。
会場に来ることができなかったあなたも、面白いと感じた出演者には、どんどん応援のTippingをお願いいたします。
100円・500円・1000円・1万円の単位で、何口でもTipping可能です!
出演者への激励メッセージや感想もお待ちしています。注文フォームの「ご意見・ご要望」欄にご記入ください。