Live Wire OnLine SHOP
Live Wire #149
2013年1月19日(土)
Live Wire「ビリビリ酒場」新宿最速!海外ミステリ・スニークプレビュー#1
スニークプレビュー
アーカイブ 無料 公開中
投げ銭 受付中
販売価格
   100円(内税)
   500円(内税)
 1,000円(内税)
10,000円(内税)
購入数
【出演】若林踏(書評家)杉江松恋(書評家・ライター)
 最近、海外ミステリの新刊書評が足りなくないですか?
 雑誌から書評コーナーの数が減少しつつある今、海外ミステリ小説のレビューはネット上を含めてもほんの一握り。しかも「新刊」といっても、刊行から1、2ヶ月経った作品の紹介であるのが大半だったりします。

 「もっと海外ミステリの情報が欲しいんだけど……」
 「これから出る予定の面白い本、早く教えてちょうだい!」

 そんなミステリ読みの皆さんの渇望にお答えして、どの媒体よりも早く、そして楽しく新作ミステリの情報をお届けするイベントを始めます。

 名付けて、「最速!海外ミステリ先読みスニークプレビュー」

 出版各社のご協力で、翌月発行予定の翻訳ミステリのゲラ刷りをお借りできることになりました。売り出し中の若手書評家を案内役に、話題作をどんどんレ ビューしていきます。今回の発起人である杉江松恋氏が開催する、海外文学先読みイベント「ガイブン酒場」の弟分的な感じでしょうか。

 開催は月一回の予定。土曜の午後、Biri-Biri酒場で開催されるミステリ関連のイベントの前座的な感じで催します。価格はコーヒーかお茶付で 500円。休日の午後、ミステリ好きが最新情報の交換に集まる、気楽なお茶会になればいいなと思います。(さらに、夜の本番イベントにご参加の方は、ノー チャージでご入場いただけます)


 今回、採り上げる予定の作品は、


  厭な物語』(文藝春秋)
 『あの夏、エデン・ロードで』グラント・ジャーキンス(新潮社)
 『極夜 カーモス』ジェイムズ・トンプソン(集英社)
 『遮断地区』ミネット・ウォルターズ(東京創元社)
 『子鬼の市』ヘレン・マクロイ(東京創元社)
 『護りと裏切り』アン・ペリー(東京創元社)
 『夏を殺す少女』アンドレアス・グルーバー(東京創元社)
 『ようこそグリニッジ警察へ』マレー・デイヴィス(早川書房)


 第一回のお当番書評家は、『ミステリマガジン』のレビュー担当中ーーペンネーム「挟名紅治」(読みにくい!)改め、若林“踏んだり蹴ったり”踏(ふ み)。聞き手は今回のイベント発起人にして、書評サイトBookJapanの発行人・杉江松恋が努めます。脇の甘い紹介にはビシバシ愛のムチを飛ばし、上 手に本の魅力を伝えた時には、ご褒美に「うまい棒」をくれる鬼の門番役です。
 各社担当編集者の方もお招きしてありますので、情報面のサポートもばっちり。さらに2月以降の各社刊行予定、ただいま翻訳中の作品情報などもご紹介します。

 土曜の午後のひとときを、海外ミステリ好きのオアシス「スニークプレビュー」でお楽しみください。

【日時】 2013年01月19日(土) 開場 19:00 開始 19:30
【会場】 Live Wire「ビリビリ酒場」新宿
〒160-0022
東京都新宿区新宿5丁目11-23 八千代ビル2F (「地鶏ちゃんこ料理・悠」の右、階段を上がる)
■都営新宿線 新宿三丁目駅C6~8出口から徒歩5分
■東京メトロ丸ノ内線&副都心線 新宿三丁目駅B2出口から徒歩6分

トークイベント「Live Wire」はイベント終了後も、ネットからのTipping(投げ銭)ができます。
会場に来ることができなかったあなたも、面白いと感じた出演者には、どんどん応援のTippingをお願いいたします。
100円・500円・1000円・1万円の単位で、何口でもTipping可能です!
出演者への激励メッセージや感想もお待ちしています。注文フォームの「ご意見・ご要望」欄にご記入ください。